スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹書房『まんがライフオリジナル』2011年1月号

カラスヤサトシ「大カラスヤサトシの大発明大王」
タイトルに「大」が多いよwww 作者が日常の困ったを自身のアイデア発明で解決(?)する様を描くエッセイ4コマ。作者連載作品は当たり外れが大きいと思っているけど、これは当たりだ。外的な企画ものに見られる上滑り感が全くない。作者自身の困り事を、作者自身のアイデアで解決しようとし、その様を作者自身が描く、という内的に完結したスタイル。こういう作者作品を待ってたんだ。
施川ユウキ「12月生まれの少年」
「信じつづける人より疑いつづける人」だの「寝なきゃ起きれない」だの、哲学と言葉遊びの境目を行くこのスタイルがやっぱり好き。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/1388-dc8b3b7f

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。