スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芳文社『まんがタイムジャンボ』2010年3月号

楠見らんま「みちるダイナマイト!」
みちるママの破天荒さと親バカさが楽しい回。娘もこんなに大きくなりました。主に胸が。連載当初はみちるの表の顔と裏の顔のギャップで見せてくれるかと思いきや最近はみちるの〈常識〉とママの〈非常識〉で楽しませてくれる。
【集中連載(1/3)】紗来さら「ハコベエ」
2月号に続き。食いしん坊キャラに無垢な笑顔。かんなが可愛い生き物だということはよく分かった。ハコベエの役割をまだつかめていない。
【ゲスト】かわちりえこ「ひめとりものがたり」
アンティーク家具屋・まねき堂の女店長と店に集まる猫たちの日常。以前タイムにて連載されていた「ラブじゃらし!」と比較しても猫増量な作品。つぶらな瞳の猫たちがチャーミング。狭い所から顔を覗かせる姿もキュート。人間見せはおいおいということで。また読みたい。
【最終回】野広実由「ダブルパティシエール!」
まさこ姐さんが結婚したり,かほがパティシエールの自覚を持ってきたり,元カレくんはかほが成長した姿を見届けて去ったりと,各々にそれなりの決着をつけて最終回。キレイな締めでよかった。「単行本2巻は今春発売予定」とのこと。
【ゲスト】みなづき忍「太陽くんの受難」
まだまだゲスト中。エレベーター閉じ込め。可愛い顔してひとクセある朝緋・弓月姉妹に翻弄される太陽くんの可笑しさよ。ここでも霊ネタかと思ったら最後は妹につなぐのか! でもあの天真爛漫さの前には全ての霊がけし飛ぶと言われても割と納得できる。次号から連載化。
田川ちょこ「ひかるファンファーレ」
新聞部の取材を受ける吹奏楽部。久々にひかるがチューバの哀愁を純粋に見せてくれた気がする。次号で最終回とか惜しすぎる……。単行本2巻は4月7日に発売。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/1352-e6cad9d5

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。