スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芳文社『まんがタイムジャンボ』2010年1月号・2月号

1月号から表紙&巻頭カラー作品が重野なおき「じょしもん」に交代。そして1月号と2月号を合わせると新連載が4作品に最終回が5作品。次号3月号でも新連載1作品に最終回2作品。昨年終盤から起きている大変革はいつまで続くのか。

重野なおき「じょしもん」
1月号では新入部員で微生物好きの少女・ゴッシーが,2月号では生物部の敵たる女性校長が登場。頑張ってる感がにじみ出てる! さてさてゴッシーは実にハッキリキッパリした性格。彼女がその性格で話を引っ張り,時々美々がおマヌケを見せる様が可笑しい。重野氏らしい楽しさのある作品だと思う。だからこそ,このジャンボでは逆に心配になる。例えば,2月号表紙の美々の肌色率(左下の二人と比べてみよう)であったり,1月号で生物部に入部しかけたメガネ君二人の冴えなさであったり。それも杞憂に終わればいいなあと願いつつ,次号からは色眼鏡なしで読もうと今決めた。
【新連載(1月号)】坂巻あきむ「中2限定!? ガールズトーク」
ゲスト掲載を経て連載化。中2女子三人のかしましき日常。ケータイ小説や占いといった女の子的題材でもって見せる三人の女の子ぶりと,ゆず→先生のラブが可愛らしい。
【ゲスト(1月号・2月号)】みなづき忍「太陽君の受難」
まだまだゲスト掲載中。休日出勤と残業。どちらも仕事を知らないからではなく,下っ端としてこんな先輩方を持ってしまったがゆえに苦労する太陽君が可笑しい。苦労人キャラと新人という立場とがマッチしてるよなあ。天真爛漫な妹も可愛い。ケータイの向こうではしゃいで踊る妹の笑顔まで俺は見えたね!←
【ゲスト(2月号)】紗来さら「ハコベエ」
新登場ゲスト。道に迷ってふとカフェに立ち寄ったかんなさん。待っていたのは可愛いもの好きのウエイトレスさんとカモメのハコベエだった――。何も起こらないゆったり日常系の作品。もうちょっとメリハリがあるともっと楽しくなる気がする。再登場するなら,女の子だらけの中でオスのハコベエの動きに期待。
田川ちょこ「ひかるファンファーレ」
2月号の扉絵のひかるが妙にセクシーに見える。それはそれとして2月号本編は吹奏楽部の学年リーダー選考。生徒たちの団結力を引き出す先生がやり手というか何というか。今後は,名目だけかもしれないけどリーダーになったひかるの動きの変化と,彼女の〈時間的な成長〉をどの程度の強さで作品に盛り込んでくるかという点が気になる。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/1331-13f98a97

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。