スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芳文社『まんがタイムきららMAX』2009年12月号

周回遅れになる前に……。

玉岡かがり「ぼくの生徒はヴァンパイア」
ブラムの幼馴染みのクローディアが登場。これまでの女性陣の中では一番元気娘か。なぜブラムはこんなにモテモテなのか……。お祭り編で次号に続く。
白雪しおん「レンタルきゅーと」
もしもシリーズ。全員人間にしてギャルゲー(もちろんちぃ&ちゃいまで攻略可能)にする合わせ技が最強じゃね?
【最終回】桜みさき「魔法少女☆皇れおん(仮)」
「僕はササとつりあう男になりたいんだ」。最後まできっちり男の心を見せてくれるれおん君が良い。見た目は女の子っぽくても心は男の子。当初から一貫して描かれてきたこのキャラが彼の魅力だよなあ。いい作品だった。単行本は11月27日に発売。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/1310-6855a1cc

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。