スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「COMITIA90」「キミとライバル!」「pixivマーケット」一般参加レポート

なぜ俺は《ケケレケクシネン》に気づかなかったのか o... rz

――

当日の朝に急ピッチでチェックして「COMITIA90」に突撃。初動は《SECOND CRY》。《千歳烏山第2出張所》《花苺》《下り坂道》《渚宮》《RHYTHM CAPSULE》《WATTS TOWER》《疾走ピバラ145》《ROOM#310》を経由して《ジャポニカ自由帳》は余裕で入手。《メメチダイヤモンド》《シマウマックス》《でりしゃす!》《やたこ》《CANCER.O2》《よわみどり》《ゆりりんの素》と来て,遅刻していた《漂流屋敷》へ。《ハムくまズ》《三月宴海場》《黒猫亭》《カタ蔵》《STUDIO Whirlpool》ときて後はまったりとチェックしたサークルを巡回。同じく遅刻していた《すこやかペンギン》《SUMMER CHILD》もこの時点で。これまで実はあまり買ってなかった《子旅再生》にも手を出してみたり。

この時点で12時過ぎ。今回は新規開拓はあまり頑張らなくてもいいかなと思っていたので,ここでちょっと無茶をして台東館のポケモンオンリー「キミとライバル!」へ。台東館到着は13時過ぎ。9月のHGSS発売以降,関東では最初のポケモンオンリー(関西では9月末に「ピカピカ☆ぱれーど」が開催)ということもあり,会場はかなりの賑わい。参加者同士でDSやポケウォーカーの通信も盛んに行われてた。

自分はというとサークル未チェックで来た上にビッグサイトにナルハヤで帰還する予定だったので,到着後すぐさま全巡回コースへ。「何サークルくらい参加してるんだろう? 80くらいかな? それならなんとかなるかな」とか思ってたけどこれはひどい勘違いで実は直参221スペースだった(それを知ったのはこの記事を書いている最中)。ともかくガチ一期一会の精神を持ちつつも急いでサークルを見て回る。

HGSSが大勢かと思いきやDPtもまだまだ根強い人気。コトネもヒカリも可愛いのう。擬人化はポケダンが多めという印象。こちらは個人誌ではなくアンソロで出しているサークルが多かった。でも原型が分かるように擬人化している人ってあまりいないのね。一番しっくりきたのは《夕星》発行の『Going!Myダンジョン』に収録されている雨月コウさんのピカブイ漫画か。他,いつも買ってるところでは《月見・花見》が安定したクオリティ。《おざなりーず》は欠席と知ってたけどやっぱり残念。

13時30分に台東館を離脱。14時30分にビッグサイトに帰還して「pixivマーケット」へ。ちゃんと見たのは《PGG》くらい。単純に同人誌即売会として見たら小規模なオールジャンル程度のものなので,本だけじゃなく展示や交流を求めないとあまり楽しめないイベントだったのかもしれない。

最後にCOMITIAの落ち穂拾いをして終了。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/1309-e2989f51

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。