スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COMITIA90 Push and Review(COMITIA90スペース付き)

前回COMITIA終了後のP&Rに投稿した分を加筆修正したもの。サークル読み順。

strawberry float『彼女と彼女の30センチ』(今回:ゆ13b)
黒髪ロングの光と猫耳髪の澪。訳あって澪のために自分の髪を切った光に,澪は引け目を感じるが,光は澪と積極的に仲良くなろうとする。髪が結ぶ姉妹的ラブ。くりっとした瞳の女の子たちが可愛く,ハグハグでイチャイチャな雰囲気が甘い。クラス公認エンドも安心した読後感を与えてくれる。
SECOND CRY『Dog and Pony SHOW+』(今回:を20a)
オジサンと中学生の援助交際から発展した恋模様を描いた作品『YOUR DOG』の同人誌版総集編。商業版とも通じるのは心の声の描写。特筆すべきは描き下ろし。行為中に「漏れ聞こえる」二人の心の声は,読者のリビドーを刺激するだけでなく,二人の心のつながりをも読者に意識させる。
W.label『Fiorato』(今回:お09b)
6種類の花を女の子に擬人化したイラスト+4コマ本。それぞれの花らしさが色や装飾に表れた洋服が可愛い。その一方で,清楚でも有毒物質持ちのスズラン,花見なんて名ばかりと毒づくサクラ,カタツムリに好かれるアジサイ,という具合に,可愛さの裏にある姿でも楽しませてくれる。
渚宮『05』(今回:も26b)
短編三作品を収録。『小栗くんと小椋さん』最終回は食べるの大好き小椋さんが作るの大好き小栗先生から料理を勉強。小椋さんとの仲を生徒に誤解される小栗先生はもはや恒例。そして先生の最後の台詞には彼の女々しさだけでなく今後の二人の関係も否応なく想像させられる。キレイな幕引き。
鯊ログ『ナツヤスミノシュクダイ』(今回:不参加)
少年少女の夏休みの宿題は「恋」,な短編二編。自らの想いを必死に伝える一方と,その伝え方のわずかな拙さに「ばーか」と反応してしまう他方,そしてそこから打ち解け合う二人。駆け引きとは無縁の閉鎖的な関係の中で描かれる二人の姿がただただ青く,直球で読み手に伝わってくる。
花苺『ナキガオ』(今回:へ01b)
素直じゃない少年と女の子らしくない少女。少年は少女の誕生日に初デートを設定するも,後輩の女の子に騙され,少女を長い時間待たせてしまう――。少年を責めず,しかし涙を落とす少女の姿に,「ごめん」と「ありがと」の気持ちが少年とシンクロする瞬間の胸が詰まる感覚と言ったらない。
Honey Crown『CLOVER』(今回:お02a)
言葉を持たない猫耳少女は,スケッチブックに描いた草花の絵で少年と「会話」をする。三つ葉のクローバーに「ありがとう だいすき」の気持ちを乗せ,その「先」の草花に言い出せない大切な気持ちを乗せて通じ合う二人。少女的・詩的な感性で描かれる二人が微笑ましく,心温まる作品。
漂流屋敷『もふもふ?ミルさん』(今回:を08a)
「夕刻の国のムゥー」シリーズより羊のミルさんが主役で登場。水彩タッチの夕景色と絵本のような語り口に惹かれる作品。天と地を結ぶ筆使いで描かれる夕陽の光には神々しさすら感じられる。そしてミルさんと羊飼いの少女の平穏な日常には,今この時が永遠に続くかのような安らぎがある。
FuniFuniFesta!『セレモニー 1の3』(今回:ち12a)
幼い少年少女の夏休みシリーズ最新作。野原の小屋に閉じ込められた少年と少女。その過程で,少年視点で描かれる,スカートから覗く下着や汗の臭いから意識される「女」としての少女と,それに反応する「男」としての体。随所で男子のスケベ心を刺激される作品。続きが気になって仕方ない。
Marmalade Waltz『ねこのほん』(今回:不参加)
発情期が来てしまった猫耳ナースさんがドクターに慰めてもらうお話。猫耳ナースさんの,発情期じゃないもん→やりかたなんてよく分かりません→ちゃんと責任持って下さい,のピュア乙女コンボは男なら誰もが押し倒したくなること請け合い。事後にスイッチ入っちゃった姿もエッチで可愛い。
やたこ『がんばりましょう。』(今回:と22a)
カフェのバイトに入った童顔男子高校生。しかし店長から渡されたのはメイド服,な4コマ。時給アップにつられ,男だと気づかれないようメイドさんを演じ,しかし憧れのクラスメイトの女の子に遭遇して悶絶と,周囲に振り回される男の子,もとい,男の娘の百面相な姿が可笑しい作品。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/1308-48d1ba8f

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。