スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芳文社『まんがタイムファミリー』2009年12月号

【ゲスト】水谷フーカ「うのはな3姉妹」
先月号のゲスト掲載がキレイにまとまり過ぎていたので今月号はどうなるかなーと思ったら先月号のヒキから話を膨らませたり三女・桜の人間関係を広げたりで面白いじゃないか。同級生男子の南田くんを通じて見せる桜のほわほわキャラが好きだ。俄然読みたくなってきた。
【ゲスト】楯山ヒロコ「椿さん」
無口だが優秀な家政婦・椿さんの日常。椿さんの出来る姿はもとより,それを思春期真っ盛りの坊ちゃま視点から色っぽさを加えて見せている点が面白いなあと思った。〈キャラ見せ〉においてはそのキャラを「誰が」捉えるのか,より正確に言えば「誰を通じて読者に捉えさせるか」ということがキモになるなあ,と。また読んでみたい。
ワカマツアツト「ひとみとコットン」
着ぐるみさんの中の人が気になるひとみさん。着ぐるみ姿で出社する着ぐるみさんパねえっす。「中身がどんなおじさんだって~」のくだりのひとみさんは実に乙女だなあ。ひとみさんと着ぐるみさんの関係は,少女漫画的には仮面のプリンスと彼を想うお嬢様という関係に対応づけられるんじゃないかとふと思った。いい加減そろそろ単行本化されないものか。
【新連載】おーはしるい「リフォーム!」
リフォームショップの支店で働く,営業スマイルが苦手な茜さん。男性社員の「島流し店」と呼ばれているこの支店に,新たにエリート(?)の副店長・青木くんがやってきたが――。今度の「仕事と恋」の物語はネガティブ気味+デキない女性視点なのね。これまでの作者作品には割となかった視点かも。とりあえず顔見せ的な第一話。周囲のキャラとの関係性が気になるところ。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/1305-398c7664

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。