スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芳文社『まんがタイムオリジナル』2009年10月号

【集中連載(1/3)】魔神ぐり子「ひよりすと」
ちんまい社会人の姉・ひよりと学生の兄妹の日常。暴力と暴言の兄妹はこの作者らしいが、気弱で控え目なひよりはこの作者らしくなくて目が行く。だってピンクほっぺなんだぜ!? こういったファミリー誌チューンが最近の作者の面白いところ。
【ゲスト】みなづき忍「先生のたまご」
学園祭。占いの一本で大きく映るたまこ先生に惚れてまうがや。
【二本立て】東屋めめ「すいーとるーむ?特別編」「L16」
前者はゲストでゆかりさん七変化編,あるいはどこでも寝られるゆかりさん。カウンセラーのゆかりさんに甘えたいです……! いっそ旅館の女将になるとかでもいいんじゃね?
浦地コナツ「ムスコン!」
あっくん小学生時代の回想。この頃から苦労人。来月からしばらく休載らしいので今のうちに語っておくと,前作「ももこんティーチャー」は苦労させる家庭教師の先生と苦労させられる生徒とという偏った〈常識〉と〈非常識〉を,それが切ろうと思えばいつでも切れる関係なのに延々と見せ続けられてきたことに違和感があったわけだけど,今作は母・息子という切れない関係において,母としての至らなさを息子に指摘されるという〈非常識〉に対する〈報い〉がちゃんと描かれていた点がしっくりきたのかなあと。

今気づいたが言及している作品全てに年上キャラが登場してる。そうか今自分は年上好きの時代なのか。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/1264-03fc0d6a

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。