スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芳文社『まんがタイムジャンボ』2009年9月号

重野なおき「ひまじん」
炎田鉄平が登場していない,ただその一点だけが残念です。
【ゲスト】宮賀暦「ゆるっ娘きゃっちゃあ」
ゲーセンの新人女性店長さん。タイトル通り,主にクレーンゲームネタで見せてくれる作品。でも一番吹いたのはどう見ても戦争を生き抜いたおばーちゃんがガンシューを軽くこなす一本でした。もしこの作品が作者経験談なら,ネタはそのままに,もっと実話チックに読みたかったなあ。店員を使ったクレーンゲームの裏ワザはノウハウ的に描かれる方が面白い予感がする。作者はキャラットに掲載されたりぱれっと新人賞に応募してたりと色々挑戦しているようなので,そういった方向での挑戦も見てみたい。
かたぎりあつこ「ハッピーカムカム」
将来の夢。ハナエにイラっと来たら負け。ホコちゃんのメルヘンさに和む。一番気になるのは主張が弱いあみだったりする。それはそれとして次号で最終回ってどういうことなの……。単行本が出たばっかりだというのに。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/1248-c69ac90a

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。