スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「よんこまスケッチ2」サークル参加レポート

[2009年7月5日] よんこまスケッチ2 in 川崎市産業振興会館 (1/2) [2009年7月5日] よんこまスケッチ2 in 川崎市産業振興会館 (2/2)

去る7月5日(日)は川崎の4コマ作品オンリーイベント「よんこまスケッチ2」にサークル参加しました。名古屋で開催された第1回に続いてのサークル参加です。

イベント全体としては,アニメ「けいおん!」効果で混雑が……と思いきや,人出は私が思っていたほどでもなくて,比較的まったりしたイベントでした。部屋続きにお隣で併催の「らき☆すた」オンリーイベント「陵桜祭7」側の方がよんスケ側よりも若干人出が多かったように思います。作品としては「ひだまりスケッチ」「けいおん!」の他にも,この7月からアニメ放送開始の「GA 芸術科アートデザインクラス」が目立っていました。一方で,同じく7月からアニメ放送開始の「かなめも」はあまり見かけませんでした。他に印象深かった作品は「あっちこっち」「ゆゆ式」「ゆるめいつ」辺りでしょうか。

イベントのお楽しみとしては,お隣の陵桜祭から柊姉妹の誕生日ケーキが会場を練り歩き。飴(だったかな?)で描き込まれた柊姉妹に,参加者からは感嘆の声が上がっていました。また,私は参加できませんでしたが,アフターイベントも前回と同じくチョココロネ大会で盛り上がっていたようです。

当サークルの新刊『四文甘書 第三号』は「ちょこっとヒメ」評論本でした(概要はこちら)。こんなニッチな本にも関わらずお手に取って下さった皆様,ありがとうございました。ところで,今回の本は,お手に取って下さる方こそ少なかったものの,お手に取って下さった方のほとんどが買って下さっていたように感じました。これは様々な解釈ができそうですが,「表紙は目立たないけど内容は良い本だった」と都合よく解釈して今後の励みにしたいと思います。それでも,今回の論は全体的に駆け足であること,関連作品への言及が不十分であることから,次回イベントでは加筆修正して第二版を発行できればと考えています。

今後の4コマ作品オンリー(全般系)としては,9月に「よんこま小町6かいめ」@大阪が,11月に「よんこま文化祭」@蒲田が,来年3月に「よんこま記念祭」@浜松町館が予定されています。また,個別作品系では,「けいおん!」「放課後プレイ」オンリーイベントが11月末までに各地で合わせて7件予定されています(7月7日現在の数字)。まだまだ4コマ同人の熱は続きそうです。

参加者の皆様,お疲れ様でした。当サークルの次回イベント参加は9月の「よんこま小町6かいめ」を予定しております。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/1212-29973b58

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。