スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹書房『まんがライフ』2009年8月号

【ゲスト】くずしろ「3年B組ブラック先生」
昨年度Y-1グランプリ最終選考ノミネート作品。「私が法で 私が王だ」な小学校教師の黒野先生。唯我独尊にしてブラックな黒野先生に,常識人な白井先生がツッコミを入れていく,そんな関係性で進む一話。白井先生視点はこの作品の良心だよなあ。最後の一本,白井先生の「同レベル」の一言は,それまでの黒野先生の〈非常識〉な行動全てにそれなりの〈理〉を与えて,この作品をすっきり読み終わらせてくれる。また読んでみたい。
【ゲスト】池尻エリクソン「田中さんちの白米ちゃん」
昨年度Y-1グランプリ準グランプリ受賞作品。食卓擬人化4コマ。もんぺ姿の白米ちゃん,着物姿のみそ汁ちゃん,和なイメージの二人が可愛い。しかしその可愛さに油断するとブラックさにやられる作品。白米ちゃんに生卵が落とされる一本目,3コマ目までののどかな食卓風景が,4コマ目の白米ちゃんの虚ろな目・生卵のフォルムの不気味さ・背景の暗さによって一変するときの衝撃と言ったら。また読みたくなった。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/1206-be9c3359

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。