スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回Y-1グランプリ大賞授賞式レポート

去る5月16日(土),「第2回Y-1グランプリ授賞式」がニコニコ生放送にて放送された。私は運よく見ることができたので,今回は実況ログを元にそのレポートを。以下,敬称略にて。

今回の授賞式には,竹書房編集・モッチー,デイリー4コマ編集長,みずしな孝之,桃井はるこ,ラレコが参加。受賞者・受賞作品に対するコメントや授賞式後のトークライブなどを勤めた。放送は全部で1時間(前半約30分で授賞式,後半約30分でトークライブ)と,前回授賞式の約4時間半と比べて短いものだった。動画には「しなっち目当てで」という趣旨のコメントが多く流れており,みずしなファンの視聴者が多かったように感じた。

まず授賞式。今回のY-1グランプリでは,竹書房側から4作品,デイリー4コマ側から2作品,合計6作品が最終選考にノミネート。グランプリ作品は選出されず,準グランプリに池尻エリクソン「尻尻尻が,佳作にうえだやまと「マユネロが選出。授賞式には池尻が登場。うえだは会場に来られず桃井によるコメント読み上げのみ。桃井が各受賞作品に声当て。みずしなが「エッジが立っています 読みやすさに重点」とコメント。池尻はデイリー4コマでの連載が決定,うえだの作品はくらオリ8月号に掲載予定。

続いて今回の総括。みずしな「ストーリーとネット(デイリー4コマ)向きの二極化」 モッチー「紙とネットの読者は離れているが まざると面白い」 桃井「紙は白黒中心 ネットはカラーができる」。

後半は参加者でのトークライブ。いくつか面白かった箇所を断片的に。

  • 池尻「面白い漫画を書くコツは?」 みずしな「俺が聞きたい! いろんなものを見ること ネタに詰まったら旅に出る」 池尻「作詞する時どんなこと考えてる?」 桃井「2パターン お願いされた場合は大喜利的に もうひとつは日常の中で『これ歌詞にしたらいいかも』を書く 思いついたらケータイやノートに書く」「乙女のポエムなんで! 見られたら恥ずかしい 中二秒ノート」 池尻「ネタ帳書けない」
  • みずしな「4コマ オチから考える場合と 流れで考える場合がある 2コマ目(を考えるの)は大抵最後」 ラレコ「ココが書きたい!ためのこじつけ いつのまにか『ココ』が薄く……」
  • (食べ物擬人化について) 池尻「食べ物だと(みんな)共感しやすい」
  • モッチー「アドバイス的なものは?」 みずしな「プロ志向 それでメシを食っていくのか? その辺の覚悟は?」 池尻「いけたら最高」 みずしな「じゃあ仕事やめましょう!」 池尻「じゃあ(スーツ)脱ぎますかw」
  • 桃井「4コマがネットで見られるようになると 自分のライフスタイルの中で作品が発表できるようになる でもこれでいくぜと覚悟ができるかどうかはね 私は潰しきかない」
  • 池尻「(Y-1投稿のきっかけは)ブログのアクセスアップと 漫画賞に応募したい」 みずしな「Y-1は敷居低い」「絵うまい 何かやってた?」 池尻「学生時代にちょこちょこと」
  • ラレコ「自分を信じること 信じて最後までやること」  桃井「デジタルはやり直しが何度もできるからきりがない まずはひとつ完成させることが大事」 みずしな「僕の欲を言えば 紙で」

最後に,受賞者コメントと視聴者プレゼントのお知らせがあり,放送は終了。今回の授賞式の模様は後日にも動画でアップされる模様。

所感

受賞作品には納得感。手堅い作品が集まった辺りが竹書房の新人賞らしいなと思う。個人的には最終選考ノミネート作品の310「ワケありメガネ」と鈴木まい「Join us!」も好き。こういうビジュアルが強みな新人って竹書房でどれだけ活躍の機会があるもんなんでしょうか。もし竹書房がダメでも芳文社に流れて欲しいところ。

上には書かなかったが,ただでさえ放送時間が短かったのに,受賞者・受賞作品とは直接関係の無い宣伝が多かったように感じた(けものとチャット・ゆるめいつDVD・やわらか戦車・まんがライフWIN)。もっとデイリー4コマや「4コマ」そのものにスポットを当てた授賞式とトークライブを期待していたのだけれども。残念。

集客が副次的な目的にあるのだろうが,みずしなと桃井には正直食傷気味。みずしな以外にトークができそうな漫画家はすぐには思い浮かばないし,桃井ほど4コマ界の外にネームバリューのある関係者もそうそういないことは認めよう。だけど,新人賞って新しいものを受け入れる場のはずなのに,受け入れる側が新しくなっていかないってのもおかしな話じゃないか。例えば,前回グランプリ受賞者の伊藤黒介,竹書房4コマ誌で躍進を果たした神仙寺瑛,先日のCOMITIAの出張芳文社でトークしてた小坂俊史・重野なおきコンビなどが登場したら,また一味違ったイベントになるはずだし,私などはとてもワクワクするのだが。

いずれにせよ,受賞者の今後の活躍を注視していきたいところ。直近では池尻が6月からデイリー4コマに登場とのこと。

関連ページ

輝け!第2回Y-1グランプリ大賞発表!! - livedoor デイリー4コマ
受賞・ノミネート作品一覧と審査員からのコメントあり。
こちら デイリー4コマ編集部:第2回Y-1グランプリ授賞式について、と告知
視聴者プレゼントの応募詳細と動画アップについて。
こちら デイリー4コマ編集部:6月からの新先生方発表
池尻が6月からデイリー4コマに登場,他。
輝け!第2回Y-1グランプリ大賞授賞式&トークライブ - seed tubr
放送当日に私が取った実況ログ。
「輝け!第1回Y-1グランプリ大賞発表授賞式&4コマ漫画を語る夕べ」レポート - よつぎりポテト
昨年開催された授賞式のレポート。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/1184-6a887ed3

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。