スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹書房『まんがライフセレクション ゆるめいつ増刊号』

4月24日発売『DVD ゆるめいつ』の宣伝的な増刊号。付録DVDに「声優アフレコインタビュー」「桃井はるこレコーディング風景」「アニメ『ゆるめいつ』本編映像」(OP+特選エピソード1話)「『DVD ゆるめいつ』予告映像」を収録。本誌には原作者・saxyun氏の作品として,描き下ろし+再録「ゆるめいつ」,『電撃「マ)王』連載の「空想科学X」,『もより』に掲載された「ねおばなし」,竹書房デビュー作「ちょっかんれんず」が掲載。他,アニメ化記念寄稿,トリビュート企画,アフレコレポートなどが掲載。詳細はコミナタを参照。結局「すくすくすいすい」は掲載されなかったのね……。

付録DVD収録のアニメはFlashアニメ的な作りで竹書房らしい。ただ,原作の「4コマ目での間」がアニメでは全く無くてせかせかしている印象。ゆるさを売りとしているならこれはもったいないよなあ。4月24日発売の本編でもこうなっちゃってたりするのかな。

【企画】「ゆるめいつ」アニメ化おめでとうコミック♥
いがらしみきお氏の寄稿にはゆるめいつキャラが出てねえw 宇仁田ゆみ氏のゆるめとサエさんは大人びててカッコいい。kashmir氏の登場はツボる人にはツボるのだろうか。美水かがみ氏のこなたはゆるめいつ世界になじみ過ぎている。
【企画】「ゆるめいつ」トリビュート♪
佐野妙氏のゆるめには「Smileすいーつ」の飯田くんを女性にしたキャラのような印象を受けたのだがどうか。北条晶氏はゆるめいつのテンプレ的流れである「ゆるめ&サエ→+くみ→+松吉」を破っていて興味深い。山口舞子氏のゆるめはお子ちゃまっぽい。総じて言えるのは,どれも原作のリズムではなく寄稿者のリズムに近いところで描かれているなあと。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/1140-043384bb

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。