スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芳文社『まんがタイムファミリー』2009年4月号

【ゲスト】水谷ゆたか「ひなたフェードイン!」
息抜きひなたさん。三本目の洋服選びにグッと来た。ラストの赤面おいしいです。これは是非再登場するべきだろ……! あるいはホームに登場とか。
【ゲスト】水谷フーカ「さくらんぼステップ」
今月はダブル水谷でお届け。つくし取りに「食べる」以外の選択肢があることを知った。十子さんの不思議キャラが加速していく。しっかり者に見えないから不思議だ。次号もゲスト
【二本立て】ワカマツアツト「おおつぶこつぶ」「ひとみとコットン」
前者はファミリー初登場。ラス前一本がこの方らしい一本だと直感したのだけどうまく説明できない。後者は温泉ひとみさん。着ぐるみさんの中の人がカッコいい。顔を見せないところがまた粋だなあと。
【ゲスト】楯山ヒロコ「東洋に魔女」
久しぶりの登場。絵がすっきりして読みやすくなってる。夜子さんってこんな可愛い子だったのか……!
【ゲスト】逸架ぱずる「乙女の星」
クールな美少女と噂の新一年生が,乙女を目指す「乙女部」に勧誘されましたとさ。前作とはうって変わって非常識人に囲まれた日常。キャラの奔放さがこの作者らしいなと。次号もゲスト。
【ゲスト】遠山曜「おでかけ三昧」
腐れ縁女子三人の日常。タイスペに載ってた「勤労オトメ手帖」を顧みると,作者はこういった女子もの志向なのかと思いつつ,たった2作品を見ただけで何をかいわんや,とも。次号もゲストみたい。本編とは関係ないけど作者Web連載の『2K 庭付き 幽霊憑き』が単行本化されるそうね。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/1109-49c59be0

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。