スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かずといずみ「貧乏姉妹物語」1巻

かずといずみ「貧乏姉妹物語」1巻

「ニセモノのハワイでも、本物のハワイでも……

私はお姉ちゃんと一緒なら、どこでもいいんだよ。」

『サンデーGX』で連載中のショート漫画。母を幼い頃に亡くし、父は借金を作って蒸発、貧しい生活を送りながらも、お互いに助け合い清く正しく生きる山田姉妹、姉・きょうと妹・あすの日常を描いた作品。

清貧な姉妹が互いに助け合いながら生きる様は見ていて切なく、そして温かい。辛い境遇にありながらも、笑顔で生きる姉妹が魅力的だ。特に「お姉ちゃんはお姉ちゃんなんだから、そのままでいて」という、あすのまっすぐな気持ちが心に響く。

特筆すべきは、喧嘩した2人が夏祭りの打ち上げ花火を背景に再開するシーン。このシーンにはこの漫画の素晴らしさの全てが詰まっているといっても過言ではないだろう。不安と喜びが入り混じった2人の表情に、セリフは無くとも2人の気持ちが確かに伝わってくる。それを演出する背景の塗りこみにも、ただただ圧倒されるばかりである。

4コマ誌ではもう見られないであろうかずと氏だが、これからも活躍に期待。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/11-25186c0b

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。