スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹書房『まんがくらぶオリジナル』2009年3月号

青木光恵・永森裕二「幼獣マメシバ」が新連載。同タイトルのTVドラマ映画のコミカライズ。去年の「ネコナデ」に続き,今年もこういった外部映像コンテンツと竹書房の連携動向が気になる。

富永ゆかり「クロジとマーブル」
Flashアニメを見て以来,みやちゃんの声が脳内再生される。みやちゃんお仕事控えめのまったり回。今回はどっしり構えるマーブルがいいなあ。「でろむ」「ズシム」「ヘプシム」という重々しい擬音も効いてるよね。最後はくしゃみをしているはずなのにスローな動きがもう何とも。
単行本2巻が2月2日に発売。記念サイン会が2月7日(土)に芳林堂書店コミックプラザにて開催。整理券はまだ余ってるのかしら。
【ゲスト】かのか「ナチュラル×バイオレンス」
友達に絡むナンパ男には反射的にバックドロップ。そんな感じにバイオレンスな少女の話。バイオレンスでありながらバイオレンスに見えないので爽やかに楽しめる。流血とかコブとかが描かれてないからかなあ。また読みたい。
【新人企画】新人4コマサバイバル
すえますあい「もちうさぎ」から鈴木まい「Join us!」に鞍替えしようと思う。幼稚園(保育園?)4コマ。先月号から掲載。今月号は男の子と女の子の仲良し模様に胸キュンした。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/1088-fd7c32f1

コメント

#409: 承認待ちコメント

  • ()
  • 2009年09月23日
  • 12時39分
  • 編集
このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。