スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芳文社『まんがタイムきららフォワード』2009年1月号

【新連載】TOBI「銘高祭!」
「眼鏡なカノジョ」の人がフォワードに登場。引っ込み思案少女・みちえの文化祭実行委員ストーリー。描き方が丁寧という印象。特に,みちえが文化祭に対する想いを見せるいくつかのシーンがそう。文化祭という短い期間をどう引き延ばして描くのか楽しみ。
松本ミトヒ。「メガミのカゴ」
南はマネージャーキャラ→(中略)→野球部とソフトボール対決。明美はさすがの頼れる姿,なので,やはり南がどう動いてくれるかが気になる。単行本2巻が12月12日に発売。
三嶋くるみ「ろりーた絶対王政」
りりの同級生・ちはやが鷹彦に迫る。ちはやは「怖い女子」の象徴のように見える。ろりーた++で三角(四角?)関係入り……なのかなあ。236ページのりりの涙は反則じゃね? るるはるるで棗との絡みで生き生きして欲しいなあ。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/1047-9095c1c3

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。