スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹書房『まんがライフオリジナル』2008年12月号

山口舞子「カギっこ」
佳乃ちゃんのホカホカな頭に僕の頭もどうにかなりそうです。強烈なメルヘン。
のしお「全力委員長」
最初の小山田さんの三本でお腹いっぱいです。タイトルが「小山田さんとくもりがちな日々」だとしても違和感がない。
【最終回】小笠原朋子「おいしい日曜日♥」
先生とあかりさんは元鞘を通り越してリセット,的な結末。何だか煮え切らない感じ。小笠原氏の恋愛4コマって,ラブラブにせよフラれるにせよ,結末はどちらかにすっぱり決めるものだと思っていたんだけどなあ。「そもそもあかりさんには恋愛感情はなかったんだよ!」と言われたらそれまでだけど,それならこの二人がこれまで過ごしてきた疑似ひとつ屋根の下のドキドキは日々はなんのためにあったんだろう,と。

次号,ほへと丸「よつば荘のジンクス」がゲスト。ライオリ初登場。個人的にとても楽しみ。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/1034-34ae3a6a

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。