スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芳文社『まんがタイムジャンボ』2008年12月号

後藤羽矢子「コミカプ」
室木さんフェードアウトせず。でもスッキリしたのでよし。
荻野眞弓「白衣とリボン」
遊園地でイチャイチャ。照れるゆりちゃんがいい。ラス前が特に。
【企画】モンスターハンターポータブル2ndG 4コマ日誌
前号とは掲載陣を変えて。大古まさき氏の「プレイ時間 900時間」ってすげえ。「カクバッタ自重」は3コマぶち抜きたくなる気持ちも分かる。
田川ちょこ「ひかるファンファーレ」
クリスマスイブに黒田くんと。二人のふわふわな絡み見せつつ,最後のひとコマでロマンチックムードをぶち壊してくれる楽しさ。
【ゲスト】板倉梓「Pop'n White Snow」
ジャンボには初登場。幸薄少女のクリスマス(説明端折りすぎ)。板倉氏の女の子は瞳がキュートだなあと。少年少女の動きは好き。お母さんの存在感が弱めなのがちょっと残念。今度は底なしに明るい話も読んでみたい。これを読んだ後に先のコミティアのティアマガの裏表紙ウラを見るとちょっとニヤニヤ。

トラックバック

http://sweetpotato.blog58.fc2.com/tb.php/1027-b22f5680

コメント

コメントの投稿

コメント投稿フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。