スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

施川ユウキ「もずく、ウォーキング!」1巻

施川ユウキ「もずく、ウォーキング!」1巻

サチ「色んな犬がいるねー みんなかわいい …でもやっぱり もずくが一番かわいいや!」

その犬は 世界一幸せな犬だった …とか簡単に思ってしまう ぬるい犬だった

(施川ユウキ「もずく、ウォーキング!」1巻 p.78 「その犬」より)

秋田書店『ヤングチャンピオン』にて連載中のショート漫画。哲学的な犬・もずくと,彼の飼い主や近所の動物などの日常を描いた作品。

基本的に,各話,もずくがあるひとつのテーマについて語りをする形で話は進む。そのテーマも,人間は名前を付けたがる生き物だ恋はしゃっくりに似ている人形…魂不在の空っぽの形代というもずくのセリフに代表されるように深いものばかり。しかし実際の話は真面目かというとむしろ逆で,もずくが日常のトラブルに巻き込まれるギャグだ。だけどこの真面目な部分とギャグの部分の落差が,各話,そして作品に妙な味わいを生み出している。

そしてこのもずくの姿が愛らしい。長毛種でシングルコートな彼のふさふさな毛,クルリとした目,そして丸っこい体。犬が哲学をする時点で既に現実からかけ離れているんだけど,このいでたちで哲学をするところがまた面白い。

あと,当然ながらもずくと人間の間では会話が成立しないのもこの作品のポイント。時々もずくの発言から感じられる厭世観は,「どうせ俺の考えは人間には分かってもらえない」という,半ば諦めの感情からくるものなのかもしれない。これは私の考え過ぎかもしれないけど。

同じく施川氏の単行本「サナギさん」2巻とのコラボプレゼント企画の締切は5月17日。まだ応募されていない方はお急ぎを。

関連リンク

スポンサーサイト

野々原ちき『そらのひとひら(1)』/ガンガンWINGコミックス/スクウェア・エニックス

野々原ちき『そらのひとひら(1)』

僕と彼女はいわゆる恋愛関係ではありません

研究者と 被験者です

野々原ちき『そらのひとひら(1)』 pp.82-83 「はいスタート!」

野々原ちき「そらのひとひら」は,スクウェア・エニックス『ガンガンWING』で連載中のストーリー漫画。地味で卑屈な少年・大隈君は、体が宙に浮いてしまう特異体質の持ち主。体質のことを隠しながら学校生活を送る彼に対して、彼にとっては高嶺の花であるクラスメイトの美少女・春賀はなぜか優しく接してくれる。しかし、そんな春賀から大隈君に向けられた言葉は「大隅君のこと観察させてね」だった。そして、彼の特異体質は、天文部(=宇宙人研究部)の連中にばれてしまって、彼はやっかいごとに巻き込まれてしまう、という感じの話。

単行本1巻はWINGに掲載された番外編4コマを二本収録し、カバー裏にも大隅君4コマあり。また、とらのあなとアニメイトでは現在フェアを開催中。

WINGでの連載は現在休止中で、現在のストーリーはこの単行本分まで。ストーリーの進み方がゆっくりなこともあって、まだこれといって大きな展開はないような感じ。今後は天文部(=宇宙人研究部)に拉致られ強制的に入部させられた大隈君と、彼のことを宇宙人かと怪しむ天文部がどう動いていくのかに期待。

野々原ちき氏は現在、『まんがタイムきらら』にて「姉妹の方程式」を連載中。また、3月23日創刊の『まんがタイムきららフォワード』から新連載を開始。WINGでの休載が続いている現状を思うと不安を感じなくもないけど、一読者としては多くの作品が読みたいなあと思う。

かずといずみ「貧乏姉妹物語」1巻

かずといずみ「貧乏姉妹物語」1巻

「ニセモノのハワイでも、本物のハワイでも……

私はお姉ちゃんと一緒なら、どこでもいいんだよ。」

『サンデーGX』で連載中のショート漫画。母を幼い頃に亡くし、父は借金を作って蒸発、貧しい生活を送りながらも、お互いに助け合い清く正しく生きる山田姉妹、姉・きょうと妹・あすの日常を描いた作品。

清貧な姉妹が互いに助け合いながら生きる様は見ていて切なく、そして温かい。辛い境遇にありながらも、笑顔で生きる姉妹が魅力的だ。特に「お姉ちゃんはお姉ちゃんなんだから、そのままでいて」という、あすのまっすぐな気持ちが心に響く。

特筆すべきは、喧嘩した2人が夏祭りの打ち上げ花火を背景に再開するシーン。このシーンにはこの漫画の素晴らしさの全てが詰まっているといっても過言ではないだろう。不安と喜びが入り混じった2人の表情に、セリフは無くとも2人の気持ちが確かに伝わってくる。それを演出する背景の塗りこみにも、ただただ圧倒されるばかりである。

4コマ誌ではもう見られないであろうかずと氏だが、これからも活躍に期待。

よつぎりポテト内を検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。